03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

愉快なcounter-strike:sraw

  // 

主にcs:sのテクニックや、勝手な超理論を載せていく予定です。あまりnegitakuなどでは海外のCS:S事情について触れていないので、そのあたりの紹介もしていきたいと思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Sprit Lan Final 

http://www.cadred.org/News/Article/138475/



以前紹介したsprit lanの決勝までの流れが公開されたので紹介

予想通り Sypher はストレートで決勝まで上がってきました。
同じブロックに優勝候補がいないのは運営の粋な計らいなのでしょう。



一方別のブロックでは2回戦で eLogic と LDLC がぶつかり

なんと eLogic のストレート勝ち。やはりオンラインとはいえVGを破った強さに偽りなし
これから要チェックしよう

チャレンジャーチームである Meet the wall と eLogic がセミファイナルでぶつかる

やはり Smith shox NBK は強い。完全にキチガイである
LDLC をボコした elogic をボコすという LDLC が実はよええんじゃねえか、っていうか Smith いねーとだめだな

そんな感じで進みました。

正直波乱というよりは"やはりこうなったか"感が強く残る流れです

まだDEMOが公開されていないようなので試合内容はいまいち分かりかねますがね。




ここから決勝後に書いた



まさかのSypherに所属しているMASが病院行きww
(病院に行った理由は、酒の飲み過ぎやらなんやらと様々な憶測が飛び交っている模様)


Sypherは代わりにbinouzを入れて決勝に向かう。





なんと 

de_tuscan    sypher <06-16> Meet The Wall
de_dust2    sypher <05-16> Meet The Wall



とSypherのストレート負けでした。

優勝はチャレンジャーチームのMeet The Wallになりました。



ここから大阪のターン

さりげーなーくセミファイナルまで残っていたoSk gamingはなんと、
勝ち点なのか試合して決めたのか知らんがLDLCを上回る4位になっていた。
そしてさりげなくスポンサーにはQPADがついている

最終順位は

Position Team
1st MeetTheWall
2nd Sypher
3rd eLogic.Tt
4th oSk Gaming
5th LDLC.com
6th iCon-eSport
7th/8th illusion.Networks
7th/8th virus
9th Inter-Medias
10th DIGITALis
11th/12th Digital
11th/12th SPEEDsheep
13th/14th SEVEN-WOLVES
13th/14th Remind
15th/16th fiver
15th/16th Phenix

でした。
海外  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

No title

俺のブログもリンクしろよ

URL | hidenori #-

2011/02/01 10:54 * edit *

No title

SuLK N4ilArtです。
相互リンクお願いします@@
http://n4ilart.blog111.fc2.com/

URL | N4ilArt #-

2011/02/01 20:33 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://srawedin.blog100.fc2.com/tb.php/5-34d0f009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。